お知らせ

2018-04-03夏に向けて激やせしたい方へ 【ウルトラセルコントロール(細胞デザイン)】

おはようございます。
今日もいい天気ですね。

昨日、ウルトラセルのことを書いたら、早速新しい質問がきたので

お答えしたいと思います。


確実に結果を出したい人におすすめのウルトラセルコントロールですが、

どれくらいの頻度で施術を受ければ良いのでしょうか?

と、いう質問をいただきました。

たしかに、エステって施術したときは効果があっても

1週間ぐらいすると、あれ?って

なったことがあると思います。

それに、仕事や土日もスケジュールいっぱい…

という忙しい方などは週何回も通ったりはできないですよね。



逆に時間はあるから出来る限りいっぱい入れて早く痩せたい!という方も少なくないでしょう。

そんな今回は気になるウルトラセルコントロールの施術頻度について書いていきたいと思います。
ウルトラセルコントロール(細胞デザイン)の仕組みと効果ですが、

仕組みと効果に関して、改めて確認しておきましょう。



ウルトラセルコントロール(細胞デザイン)は特殊な超音波で脂肪だけを破壊します。

従来のマシンでは脂肪層を温めて溶かすという方法でした。

なので、超音波がどれくらい届くとか、どれくらいの範囲に効果があるとかという話を

聞いた方が多いと思います。

でも、ちょっと待ってください。

その方法では、脂肪とは関係のない余計な他の部分も温めなくちゃいけませんでした。

熱が分散して非効率なのに加えて、皮膚が熱でダメージを受けちゃって冷却する必要があったり、

実際には、狙ってる脂肪層に届いてなかったりといろいろ課題点があったんですね。

でもウルトラセルコントロール(細胞デザイン)なら狙った脂肪層だけを溶かすことができるので、

今までの課題を解決する画期的な方法として人気なんです。



脂肪だけを狙えるから脂肪を溶かすことのできる温度でアプローチする。

従来のマシンでは約45℃から56℃の超音波でアプローチすることは、

他の部位のダメージが大きくてできないんです。

ちなみに、「56℃」とは脂肪を死滅できる温度なんですよ。

死滅できるってのが重要です!

死滅して溶かすから、元には戻りません。

ただ、あたためるだけだとまた元に戻っちゃう可能性があるからです。

ねらったとこの脂肪だけを56℃以上にしてピンポイントで死滅させて溶かして流すからすごいんです。

 

クーポンはこちら

https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000138133/coupon/

#痩身 #激やせ #桜歌 #2F #大垣の美容室