ブログ

2018-09-15美容室で残業0ゼロに本気で挑戦中。 大垣の美容室 桜歌からの情報をお届けします

美容室で残業0ゼロに本気で挑戦中。

 

 

美容室・美容師の仕事って、大変なイメージがあるかもしれませんが、

ようはやりようです。

 

実際、桜歌(おうか)では実質、残業0が可能となっています。

もちろん、接客業なので、

定時で帰れない日はあります。

 

その分は、早上がりDAYとか

夕方18時以降の予約がない場合は

店を早く閉めたりして調整を行います。

 

また、担当スタイリストのみが残り、

他のメンバーは店のクローズ時間には上がれるようにします。

 

働き方改革!

 

改革っていうだけあって、そのままでは実現しないと思いますが

新しい取組やチャレンジがあれば

 

美容室や美容師でも、やり方次第で

もっともっと働きやすい環境をつくることができます。

 

残業0ゼロを目指して・・・

残業0でも、お客様の満足度を高める美容室にしていきたいですね。

 

ではではー



自分史上最高の身体を目指して頑張っていきましょう。

———————————————-
ポイントが使えるホットペッパーでご予約される方は
コチラ
↓↓↓
大垣の美容室 桜歌のクーポン
face&boby K(ケー)のクーポン
———————————————-
岐阜県大垣市中の江1-3-1
hair’s gallery 桜歌(おうか)
1F 美容室&発毛/育毛/増毛製作所
2F face&boby K(ケー)美乳/脂肪コンントロール/

幹細胞培養メニュー/バイオカレントメニュー/小顔/骨気(コルギ)サロン

web : http://hair-ouka.com/

————————————————————————————————–
【大垣の美容室 桜歌内】
2Fの完全個室 face&boby K(ケー)インフォメーション

美乳/脂肪コンントロール/姿勢矯正
幹細胞培養メニュー/バイオカレントメニュー/小顔/骨気(コルギ)などがあります。

当店の強みとしては、どれくらいの予算で、どんなコースで施術をしたいかが選べることです。
また、よくある高額なコースを組むことなく、1回1回の都度払いが選択できます。
————————————————————————————————–

関連フログのご紹介

注目するべき「水」



頭皮が1ミリが・・・ 顔が5ミリ・ヒップは10ミリに・・・

2019-11-14美容商社の方々へ告ぐ!  

最近、美容商社の方からの問い合わせが多いので
こちらで記載させていただきます。

 

現在、何社かの美容商社のサポートを行っていますが
単純に、自分たちのお客様である美容室をなんとかしてあげたいと考えているのであれば
美容室自体が勝てるカテゴリーを提案してあげることが必要ではないでしょうか?

問い合わせはこちら



 

例えば、こんな感じです。

・発毛と育毛(男女とも90%以上の方の悩み)
・美乳(女性の80%以上の方の悩み)
・便秘など腸関係(男女とも80%以上の悩み)
・小顔(女性の悩み)
・痩身や健康(男女とも)
・脱毛

これに関係する商材やアイテムは必須だと思います。

 

現在の多くの美容商社の方は、新しいパーマ剤やカラー剤。シャンプーやトリートメントを
リニューアルやバージョンアップしたという理由で説明に来られますが
そこまで、大きな変化がないものに興味をもつ、美容室オーナーさんは
ほとんどいないのでは?

むしろ、新商品(そんなに変化のない新商品)の説明はいらないよー

という声の方をよく聞くようになりました。

 

だからこそ、今までにない分野の提案をしてみることをお勧めします。

 

特に、発毛は育毛の分野は美容師さんたちは、
今まで結果がだせていないという理由で、敬遠しがちになっていますが
現状は多くのお客様が悩み困っているのが現状です。

まずは、美容商社の方も1から勉強をして
皮膚科学や栄養学、毛髪理論や現在、販売されている商材の成分を
再度、勉強することをお勧めします。

一部の美容メーカーさんや商業理論(モノを売る事だけに特化した都合のよい理論)を信じて販売するのは
どうかと思います。
(※すべての方にいうつもりはありませんが、最近の営業マンさんのスキルがあまりにも低いので強い文脈になりすみません。)



 

まずは、発毛と育毛のカテゴリーだけでも、多くのサロンさんの興味や新しい売上に貢献できると思いますよ。

例えばこんな質問を美容師さんにしてあげても面白いと思います。

 



※セミナーでも使用しているものなので、発毛や薄毛というキーワードになっていますが
単純に美容師さんや美容商社の方であればお答えできそうな問題をピックアップしてみました。

 





このあたりは、栄養学も絡んでくるので面白いと思います。



 

※現代ではこの酸化と糖化は非常に面白いテーマなので、おすすめです。


話が横にそれたので、戻しますが、こうした雑学?一般的な知識をもって
美容の営業をされると、非常に面白いと思いますよ。


それ以外にも、美容商社の支払い方法ですが、
クレジット払いぐらいはできるようにした方がいいと思います。

今だに銀行振り込みや現金のみって、どうかな?と思います。
消費者還元を活用すれば金利も低いし、手数料が0円でできる決済もあります。

なので、時代に合わせて、美容商社の方も変化していただけると
面白いと思いますよ。

 

 

発毛や育毛だけに限らず全国で面白い商材を開発しているメーカーさんが必要であればお繋ぎしますので

気軽にメッセージください。

軽い情報提案なら来店していただければ、お伝えします。

できれば、みんなさんで、美容業界を盛り上げていきましょう。

問い合わせはこちら

連絡は、順番にしていきますので、しばしお待ちください。

2019-11-13PAY 戦国時代   大垣の美容師のつぶやき

APPLE PAYやFACEBOOK PAY PAYが乱立していますが、
どこが生き残るのか楽しみです。
ここまで、増えてくると情報を知らないと、
本当に損?余分にお金がかかる時代なんだと、
改めて思います。


情報を浴びて、自分のライフワークにあった
ポイ活ができるといいですね。
※ポイ活=ポイント生活の略です。

ただ、ポイ活で圧倒的なパフォーマンスを発揮するのは
アメックスのSPGです。



興味のある方はこちらのURLをご利用ください!

http://amex.jp/share/g6VQx?CPID=100341017

マイレージが貯まるだけでなく、
名古屋-沖縄-宮古島に行ったとしても
ハイシーズン・レギュラーシーズン関係なく
片道5000マイレージで行くことが可能です。

これのおかげで、どれだけ無料の旅ができることか・・・
感謝。

ちょっと余談はおいておいて、
PAYの戦いも、最終的には、リストによる争いになりそうです。

楽天PAY=楽天ユーザーや楽天モバイルリスト
PAYPAY=ソフトバンクやyahooリスト
メルペイ=メルカリユーザーリスト
d払い=docomoのユーザーリスト

amazon pay=アマゾンユーザー
Apple pay=アップルユーザー
facebook pay=facebookユーザー

 



 

 

 

 

 

インターネットの普及で、国境などの壁がなくなることで
変化や多様性もどんどん増えていく。

ここに、VISAやJCBやマスターといったユーザーメリットがそんなにないと消費者が判断したら、また新しい時代に変化していくんだろうなぁ・・・

とりあえず、私的にはアメックスによるマイレージが
イチオシですが(笑)

2019-11-12発毛キャンプ2日目 地獄の22時間勉強会

発毛キャンプ
トレーナー育成コース2日目スタート。

 




今回は全国から、発毛メニューを導入いただいたサロンさんに
岐阜の大垣の桜歌に集合していただき、発毛の勉強会です。

今回は各サロンでのカウンセリングや脱毛根、
そしてアプローチの事例を持ち寄って、
超マニアックな議論から開始。


全国の発毛トレーナーの事例の交換会は飛躍的に、
スキルアップします。
勉強会は参加型、発表型、議論型など
様々な形で、超濃ゆい時間を過ごします。

昨日の10時間トレーニングからの
課題。
そして、2日目の今日。

かなりマニアックな 発毛トレーナーが
誕生しそうですね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ちなみに・・・
問い合わせが多いので発毛キャンプのご案内です。

今年の発毛キャンプー トレーナーセミナーは本日が最終日!

また、来年の春・秋に育成プランを立ち上げますでの
興味のある方は、気軽にお問合せください。

問い合わせフォームはこちらです!


https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe4mPWMDjGjAM1xo9f5OZLQ6eKL60uiUaIDDhpVjH1-7QeGpg/viewform?fbclid=IwAR0ZlXlUjiuG6bEmXyocJ4RAy7EqLgcjwY0kc1rCWkuU_kRgnTg7RvTrYgo

2019-11-11発毛について考えてみる 岐阜の美容師のつぶやき

【発毛について考えてみる】

今、美容業界でも発毛の勉強会をちらほらみるようになってきました。
でも、残念なことに発毛と育毛がごちゃ混ぜになっているところが多いので、まずは発毛なのか?育毛なのか?を
しっかり判断しないといけないと思います。



また、

日本では約4200万の男女の方々が、
「髪の抜け毛」「薄毛」「ボリュームがでない」に悩んでいます。

私の体験談ですが、最近は多くのお客様から・・・

「最近・・・よく髪が抜けるのですが・・・」

「最近、髪が薄くなった気が・・・」

「白髪が増えてきました・・・」

こうした質問は年々増えてきています。

その答え知りたくないですか?
なぜ、髪が抜けるのか?



現在の抜ける量が平均的なのか?異常なのか?
こうした髪の悩みの根本にあるところを理解しないと
不安ですよね?

そんな悩みをいつも髪を任せている
髪のプロである美容師さんに相談して
根本的な問題から解決してあげれる時代にしたいですよね。

髪の専門店と聞くとア●ランスさんとかリー●21さんとか
いろいろありますが、そこに行くには、かなりの勇気が必要です。それに、本当に改善された方ってどれくらいいてるのでしょうか?

私たちは長らく髪に関わる仕事をしていますが、
「改善された」「髪が元通りに生えたー」といった
喜びの声はあまり聞いたことがありません。
むしろ・・・
「高額なお金がかかった・・・」
「途中で行くのが嫌になった」
「あんだけ通ったのに・・・」
といった声の方を良く耳にします。

だから、そんな悩みを抱えるお客さまの期待に
応えることのできる美容師さんに
バージョンUPする必要性があると思います。

 

最近、発毛や育毛といわれて分野の勉強会に
参加してみて思うのは、正直なところ
間違いでははいけど、それだけで・・・
それだけで、本当に生えるのでしょうか?ということです。

もちろん、もっと奥が深いと思いますが。
多くのところが、対処療法で根本療法ではないところが気になります。
また、幹細胞やグロスファクターも大事ですが、そもそもの
製品のつくり方や濃度もとても大切です。
入っていれば効果がでるなんてものではありません。
栄養学に関しても、現在の食は昔と比べ、知るか知らないかで、大きく変わります。

1つの参考例を挙げると・・・
※これはごく一部ですのでご注意ください。

・コンビニ弁当
・加工肉やスモーク食品
・ドーナツ
・チリ産の養殖サーモン
・ポテトチップス
・アイスクリーム
・トマトの缶詰
・カット野菜
・ジャンクフード
・乳製品などなどです。
もちろん、ここに簡単に上げたものがなぜダメなのか?は一度、ググって調べてもらうとよいと思います。

・ph調整剤
・アクリルアミド
・トランス脂肪酸
・亜硫酸ナトリウム
・漂白剤
・リン酸塩
・ソルビン酸
・安息香酸
・カラメル色素
・アスパルテーム
・スクラロース
・アセスルファムK
・人工甘味料
・乳化
・亜硝酸ナトリウム
・ゲル化剤
・アクラロース
・亜鉛酸ナトリウムなどなど

口にしてるものが、実際は思っているものとは違う!ということが現代には多くあります。

野菜を食べてる・・・でも、このカット野菜はあらかじめ野菜を細かく刻んであるだけではありません。保存が効くように、
亜鉛酸ナトリウムやプールの消毒液などに使用される塩素水に何度も浸して殺菌されています。そんな野菜に栄養素はあるのでしょうか?

ネットは便利なもので検索する方法によっていい情報も悪い情報もでてきます。
もちろん、今、書いた添加物についても、身体に悪くない。
カット野菜も大丈夫といった内容も多数記載されているので
それぞれ、自分で調べてみるのがいいと思います。

ただ、数年前にはなかったものです。
そして、人間の身体は食べたものでしか形成されません。

ただ、髪の悩みを抱えている方をカウンセリングしていくと
こうした、よろしくない食べ物を摂取している方が非常に多いのがたしかです。

今後、こうした問題を抱える方が増えれば
食生活が大きく影響しているとより確信が持てると思います。現に、癌やうつ。花粉症。少子化。薄毛など、すでに問題が増えてきている気がしますが。

なので、髪の問題をあきらめている方、
気軽に相談しにきてください。
もちろん、気になるとか予防したいという方でも大丈夫です。 たぶん、そのあたりの専門ぽい方よりは
詳しいと思います(笑)

もう、これからの美容師の仕事は髪を切るだけではないと思います。発毛や育毛やだけでもなく、インナーケアや健康提案も美容師に仕事になると思います。

髪をデザインだけから、腸へのアプローチや栄養学などもっとアプローチする角度を広げるべき。

人間の身体は自然なものでできているのに
加工物や人工物ばかりの摂取量が増えていく・・・
本当に問題は起こらないのでしょうか?
少なくても私たちはそんな美容師でいたいと考え
勉強をし続けています。

あっ!もちろん、食生活以外にも
薄毛になる原因はありますよ。
参考例として一部あげますが

□男性型脱毛症(AGA)
□男性ホルモンによる薄毛
□自律神経による薄毛
□食生活による薄毛
□生活サイクルによる薄毛
□仕事を頑張りすぎによる薄毛
□運動をしないことによる薄毛
□過度なアルコール摂取による薄毛
□不適切なヘアケアによる薄毛
□紫外線による薄毛
□冷え性による薄毛
□頭皮の乾燥による薄毛
□過度なダイエットによる薄毛
□加齢にともなう薄毛
□喫煙による薄毛
□薄毛をきにする心労による薄毛
□シャンプーのし過ぎによる薄毛
□遺伝による薄毛
□病気による薄毛などなどがありますが、

ほとんどの場合、しっかりとした知識を学び対応することで改善することができます。
むしろ、なぜ、抜け毛が増えてしまったのか?という
根本を改善しないと、一時的に生えても嬉しくないですよね?

今日は全国から、集まった発毛トレーナーの方々に
影響を受けて、ちょっと長文を書いてみました。

さらなる変態たちの参加を楽しみにしています。
まずは、大量の情報を浴びないと・・・
まずは、ホンモノに触れないといけないと思います(笑)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ちなみに・・・
問い合わせが多いので発毛キャンプのご案内です。

今年の発毛キャンプー トレーナーセミナーは本日が最終日!

また、来年の春・秋に育成プランを立ち上げますでの
興味のある方は、気軽にお問合せください。

問い合わせフォームはこちらです!


https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe4mPWMDjGjAM1xo9f5OZLQ6eKL60uiUaIDDhpVjH1-7QeGpg/viewform?fbclid=IwAR0ZlXlUjiuG6bEmXyocJ4RAy7EqLgcjwY0kc1rCWkuU_kRgnTg7RvTrYgo

2019-10-232020年の大きな変化の一つ 大垣の美容室 桜歌からの情報をお届けします


2020年の大きな変化の一つ

大垣の美容室 桜歌からの情報をお届けします



働き方改革関連法のポイントは4つあります。

(1)残業規制の導入
(2)年5日の年次有給休暇の取得を義務化
(3)「高度プロフェッショナル制度」の導入
(4)正社員と非正規労働者の賃金格差をなくす同一労働同一賃金などがある。


(1)の残業規制は、原則月45時間、
年360時間を上限とする。
労使で特別条項に合意しても、1カ月100時間未満を基本とし、
年間720時間、2~6カ月平均では80時間、が上限となる。

(2)の有給休暇の取得義務化では、休暇を取らせない企業には罰則が科される。
社員と相談し、計画的な有休消化を実行する体制が求められるようになる。また

(3)の高度プロフェッショナル制度は、年収1075万円以上のコンサルタント、ディーラーなど、
専門職が対象となる。新制度導入には本人と労使の合意が必要で、さらに本人の健康を守るため、
労働時間の上限設定などの対策が求められる。

(4)の同一労働同一賃金は、正規・非正規の不合理な賃金格差を排するためのもの。
企業側には、正規・非正規雇用者の賃金の決定方法について、賞与も含め改めて検討することが求められる。

2020年は6月にキャッシュレスポイント還元の終了したり、
7月からオリンピックの開催されたりと、
人の行動パターンや流れが大きく変わる。

美容業界でも、3つのイノベーションを高めていく必要性があります。
※もちろん、美容業界のみならず、他業界も同じですが。

縦化…魅力やこだわりの改善
横化…新しいチャネル開発
奥化…高リピート化への取り組み

一つ一つを高めていくことが、これからの時代を生き抜ける1つの方法になりそうですね。