ブログ

2016-01-29「会員制」「フランチャイズ展開」「スクール展開」「通販」「加盟店の増加」 岐阜の大垣の美容師の視点


本日の打ち合わせとは別件ですが…

法人さんから頂く依頼で、多いのが…

コレ!

「会員制」「フランチャイズ展開」「スクール展開」「通販」「加盟店の増加」かな。

7のコピー

どれも…手順や方法が存在する。
特に法人さんの場合は最初にかかる
初期投資も必要となる。

サポートする会社さんも沢山存在するが…

やたら…高額であったり…
仕組みを全く知らないとか…
やり方自体が古い場合が多い。

時間を、買う感覚で契約すると思うが…
失敗すると最悪になる。

契約内容も大事だが…

人柄とか…
付き合っていけそうかどうか?も私の中では非常に大事だったりする。

もちろん…
成果報酬型とか…
今までの成功事例も大事だけだね。

最近…こうした話が多いので、

ちょっと「会員制」について
つぶやいてみたい。

会員制をスタートするとき、
まずは何から考えればいいのでしょうか?

3のコピー

例えば…
どんなサービスを作ればいい?
どんな顧客を対象にすればいい??

成功している会員制は、
そのサービスをどのように
「設計」すればいいのでしょうか?

これは非常に大事です。

こればかりは…

やってみる前に…

ちょっとした設計が必要です。

参考にしてほしいのがコレ!

「シリコンバレー発 会員制ビジネス起業術」

ちょっと引用すると…

「最下層から始める必要がある」

つまり、
最終的に”優良顧客”になってくれる
可能性の高い…

そうした方々に最初から的を

絞る必要があるということです。

そうすれば…

組織から会員に与える利益と
ターゲット顧客のあいだに
ずれが生じることはなくなるはずです。

37のコピー

=================

「会員制」の1番大事なことは…

その会員さんを会員としてリピートしてもらえることでしょう。

傲慢なものや…お客様を見ていないカタチでは…

絶対にうまくいきません。

そのために…

このように「後ろから」設計することが
非常に大事で…

強い会員制が誕生すると思います。

少しでも…

漠然と考えておられる方の参考になれば…

「想い」とか「理念」とか…

結局はコレが大事ってことです。

んーじゃーねー

名古屋での打ち合わせも終わり…

もう一件…打ち合わせをして…

大垣に戻って美容師します。

長い追伸…

そして…

30のコピー

本日は、もう1つ「お知らせ」があります。

「月刊 米満&杉山の頭脳」の【創刊1周年記念キャンペーン】が、

いよいよ本日(29日)までとなりました。

http://www.hansoku.info/ys.html

今回、2月号として、

「高橋剛志の頭脳」(人生観が変わる1枚!)と共にお届けするのが…

「商業出版を成功させる方法」です。

最近は、「自費出版」や「電子書籍」を売り込む企業が増えていますが、

これらはあまりおすすめできません。

なぜなら、商業出版は誰にでも実現可能だから。

そこで重要となるのが、

「出版=ビジネス」という視点です。

この視点を元に企画書を作成すれば、

出版は実現不可能な夢物語ではなくなります。

ビジネスであれば、

当然「売る方法」を考える必要があります。

そこで、本CDでは、

執筆した本を売る方法について、

様々な手法を説明しています。

また、出版の可能性を高めるためには、

「著者の紹介」や「出版会議への参加」が欠かせません。

(企画書を出版社に送付する方法は採用の可能性はかなり低いですね)

そこで、出版会議の様子についてもリアルに説明しました。

「出版」が実現すると、

その後、想像以上に大きなビジネス的メリットが得られます。

あなたのビジネスを上昇させるためにも、

ぜひ「出版」にチャレンジしてください!

【創刊1周年記念キャンペーン】…本日(29日)までです!

http://www.hansoku.info/ys.html

それでは、また!