ブログ

2015-04-25クラウドファンデイング



 

 

みなさん、「クラウドファンディング」ってご存知ですか?


最近、美容業界問わず、各業界でも話題になっていますね。

 

 

私も、今、試しに・・・


2、3本アイデアを具現化するために動いています。


「米満&杉山の頭脳」でも

 

取材して・・・

 

改めて知った



夢のような仕組みである「クラウドファンディング」

 

その前に

「クラウドファンディングって何?」

 

 

って方もいてると思うので軽くご紹介。

 

 

商品を開発したり、増産するには

 

 

当然ながら、資金が必要です。

 

その資金の新しい集め方が

 

 

クラウドファンディングです。

 

 

 

資金調達・・・

 

 

って書くと、一気に難しく感じる方がいるかもしれませんが、

 

 

1人で多額の出資とかではなく
(中には多額なものもありますが・・・)

 

 

 

 

1口、3000円とか5000円とか10000円とかで

 

 

個人で、趣旨や内容に共感したり

 

純粋にその商品がほしいと

 

思ったときに・・・

 

 

いける金額分だけ出資するのがクラウドファンディングです。

 

 

しかも、非常に優れているのが

 

 

同時にマーケティング効果もあるってこと。

 

 

 

当然、人気があれば資金調達は達成できるし

 

 

人気がなければ資金調達は不発で終わります。

 

 

それは、商品なのか?


企画なのか?

 

 

料金なのか?

 

 

が0円で分かるってのがすごい。

 

 

 

通常、新商品の開発には

 

アーケティング会社にそこそこのお金を支払って

 

 

調べることが多いです。

 

 

 

・・・現在はクラウドのアンケートを活用して

 

小額でも可能にはなりましたが。

 

 

その、マーケティングが同時におこなえるのが

 

 

素敵です。

 

 

 

 

 

 

なので、

 

自分なりにクラウドファンデイングを研究して

 

いろいろなアイデアを応募してやっと、1つカタチになりそうになったので、

 

事前に告知させていたできます。

まだ、内容は大々的にはできないのですが、

(来週にはは発表しますが・・・)

 

「月刊 米満&杉山の頭脳」4月号のCDで公開した

クラウドファンディング。

 

 

あの、クラウドファンディング・・・

覚えていますか?

米満氏のメルマガから引用

ここから。

↓↓↓

 

…もともとカメラ好きだった九州の魚住さんは数年前から、

おしゃれで機能性の高いカメラバッグがないことに小さな不満を感じていました。


「それなら自分で作ろう!」


そう決意した魚住さんは縫製工場に打診したところ、

最低400ロットからでないと製造は難しいと言われました。


もちろん、400個ものカメラバッグをつくる資金はありません。


そこで活用したのが「クラウドファンディング」です。


結果は…

開始7時間で目標金額の100万円を調達し、

最終的には650万円もの資金調達に成功!


さらに、調達した資金の3分の2が利益として残るモデルを構築しました。



…このように書くと、

「クラウドファンディングって簡単じゃん!」

と感じるかもしれませんが、

「クラウドファンディング」を成功させるためには、

いくつかの「コツ」が必要だと、自分も感じました。

 

でも、銀行を使わなくても資金調達ができるこのしくみは

 

今後・・・

 

 

もっともっと、主流になっていくと思います。


自分の理想をビジネス化するために

 

「クラウドファンディング」を活用。

 

楽しみです。

 

 

まだまだ、無限の可能性があると思います。

 

 

 

なので、米満&杉山の頭脳から

 

 

 

1発目のクラウドファンディングを打ち出します。

 

 

 

みなさん、お楽しみに。

 

 

 

 

 

 

今回、実際に公開するまでの気付きや改善方法。

 

また、いろいろな発見がありました。

 

 

 

 

今度、その情報も公開していこうと思いますので

 

 

みなさん楽しみにしててください。

 

 

 

 

ちなみに、今回は

 

READY FOR

 

という、クラウドフアンディングから発表します。

 

 

 

失敗するかもしてませんが、

 

まずは、行動が大事。

 

 

結果を楽しみにしててくださいね。

 

 

 

 

ではではー

 

 

 

そして、もちろん、興味があったら、出資していただけると

 

非常に嬉しいです。

 

 

3000円ぐらいから、出資できるようになっています。

 

 

楽しみにしててくださいね(#⌒∇⌒#)ゞ