ブログ

2015-11-22売れる営業マンになっちゃう秘訣    岐阜の大垣のデザイン会社からの発信


会社経営をしていると、

時々、見知らぬ営業マンが現れます。


私・・・美容室を経営してるので

連日・・・営業電話や・・・売り込みがあります。


その時の会話を再現します。


営業マン「今月からこの地区を担当することになりました鈴木と申します」


私「はあ~…。(何の担当?←心の声)」


営業マン「社長さま、今少しだけ時間はありませんか?」


私「ちょっと今は忙しいですね。(あるわけないじゃん!←心の声)」


営業マン「それでは、後日、商品説明に伺いたいのですが…」


私「今月は忙しいので…。すみません」


営業マン「それでは、またお邪魔します」


…このやりとりに意味があるのでしょうか?


そのときの私の心の中にはいろいろな声が渦巻きます。


(あなたは誰?)


(なぜ、あなたのために時間をつくらなきゃいけないの?)


(なぜ、あなたから商品を買わないといけないの?)


などなど…。


これで、商品が売れるわけがありません。


もちろん、この営業マンが悪いわけではありません。


「正しい営業の仕方」を教えていない上司が悪いのです。



売れない営業マンの流れは↓こうです。


1 いきなり売り込む


2 売れない


…これを↓こうすればいいのです。


1 まず最初に信頼してもらう


2 売る


3 売れる


簡単な話です。


それでは、「まず最初に信頼してもらう」ためには何をすべきか?

というと、「ニュースレター」を発行するのが一番の近道です。


「なぜ、ニュースレターを発行すると信頼感が得られるのか?」


その答えは↓こちらの方々にお問い合わせください。


http://www.newsletter.jp/dk11.html


日本全国に20人のプロフェッショナルが、

やさしく教えてくれます。


もちろん、いきなり売り込む…なんてことはありません(笑)。



私のデザイン会社ではしておりませんので・・・

申し訳ありません。

が、ニュースレターの破壊力を知らない方が多すぎます。


是非・・・チャレンジしてみてください。


¤══¤۩۞۩ஜ♥♥♥ஜ۩۞۩¤¤۩۞۩ஜ♥♥♥ஜ۩۞۩¤══♣

愛される美容室の繁盛メソッド 同文舘出版
                    著者 杉山寛之
                全国でセミナー活動中
¤══¤۩۞۩ஜ♥♥♥ஜ۩۞۩¤¤۩۞۩ஜ♥♥♥ஜ۩۞۩¤══♣
美容業界をもっと面白くしたい!と思い、13年前に
岐阜に「S」を会社設立
現在は美容師としてサロンワークやセミナーを会社
「愛される美容室の繁盛メソッド」
同文舘からの出版を期に美容院の生産性1000万つくりを提唱。
↓(購入も可能です)
http://coraboweb.com/method/
「米満&杉山」の頭脳」で
全国で会員制ビジネスや販促売上、販促補助金、第3売上の
会員を募集中
http://www.hansoku.info/ys.html