ブログ

2019-10-232020年の大きな変化の一つ 大垣の美容室 桜歌からの情報をお届けします


2020年の大きな変化の一つ

大垣の美容室 桜歌からの情報をお届けします



働き方改革関連法のポイントは4つあります。

(1)残業規制の導入
(2)年5日の年次有給休暇の取得を義務化
(3)「高度プロフェッショナル制度」の導入
(4)正社員と非正規労働者の賃金格差をなくす同一労働同一賃金などがある。


(1)の残業規制は、原則月45時間、
年360時間を上限とする。
労使で特別条項に合意しても、1カ月100時間未満を基本とし、
年間720時間、2~6カ月平均では80時間、が上限となる。

(2)の有給休暇の取得義務化では、休暇を取らせない企業には罰則が科される。
社員と相談し、計画的な有休消化を実行する体制が求められるようになる。また

(3)の高度プロフェッショナル制度は、年収1075万円以上のコンサルタント、ディーラーなど、
専門職が対象となる。新制度導入には本人と労使の合意が必要で、さらに本人の健康を守るため、
労働時間の上限設定などの対策が求められる。

(4)の同一労働同一賃金は、正規・非正規の不合理な賃金格差を排するためのもの。
企業側には、正規・非正規雇用者の賃金の決定方法について、賞与も含め改めて検討することが求められる。

2020年は6月にキャッシュレスポイント還元の終了したり、
7月からオリンピックの開催されたりと、
人の行動パターンや流れが大きく変わる。

美容業界でも、3つのイノベーションを高めていく必要性があります。
※もちろん、美容業界のみならず、他業界も同じですが。

縦化…魅力やこだわりの改善
横化…新しいチャネル開発
奥化…高リピート化への取り組み

一つ一つを高めていくことが、これからの時代を生き抜ける1つの方法になりそうですね。